長谷工アーベスト 住みたい街、福岡県の1位は「博多」|R.E.port
2018年10月10日 09時24分
no image
 (株)長谷工アーベストはこのほど、福岡県の「住みたい街(駅)ランキング2018」を発表した。WEBによるアンケート調査で、有効回答数は486件。  1位は「博多」(福岡市博多区、回答数33)、2位は「薬院」(福岡市中央区、同31)、3位は「大橋」(福岡市南区、同24)となった。  理由は、「九州の玄関口で、交通が便利」「商業施設が充実している」「博多・天神にアクセスが良好」などの利便性に加え、「まち並みがきれい、落ち着いている」などの住環境に関する意見が多かった。また、最近の再開発や商業施設の開業、住宅供給の増加など、まちの変化や将来性に関する意見も目立った。  今後注目の街ランキングでは、1位は「千早」(福岡県東区、同33)、2位は「新宮中央」(糟屋郡新宮町、同31)、3位は「博多」(福岡市博多区、同30)に。トップと2位はともに再開発の進行が評価のポイントとなっている。 https://www.re-port.net/article/news/0000057098