akippa、11月よりトヨタと西日本鉄道が実施するマルチモーダルモビリティサービスの実証実験に参画
2018年10月31日 16時33分
no image
駐車場予約アプリ「akippa」を運営するakippa株式会社(代表取締役社長 CEO:金谷元気)は、トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ自動車)および西日本鉄道株式会社(以下、西日本鉄道)が福岡市で実施するスマートフォン向けマルチモーダルモビリティサービス「my route(マイルート)」の実証実験に参画することをお知らせします。 移動に関連する様々なサービスが登場し、MaaS(移動のサービス化)がさらに進んでいる一方で、日本において、移動におけるルート検索や決済が一元で提供されているサービスは少なく、複数のサービスを組み合わせて利用しなければならない課題があります。 今回、トヨタ自動車と西日本鉄道が実施する実証実験では、公共交通機関、自動車、自転車、徒歩などの移動手段を組み合わせて最適なルートを検索し予約・決済ができるサービスの検証を行います。駐車場予約サービスを提供するakippaは、駐車場検索サービスとしてmy routeに情報を提供し、パークアンドライドの利用促進に繋げます。 なお、akippa以外に今回の実証実験で連携する交通サービスは、タクシー配車アプリ「JapanTaxi」、シェアサイクルサービスの「メルチャリ」となります。 akippaはこれまで、カーナビやスマホナビとの連携は取り組んでおりましたが、マルチモーダルアプリとの連携は初となります。 今後も企業との提携などを行い、利用者の利便性向上に取り組み、akippaが目指すモビリティプラットフォーム構想の実現に繋げます。 ■my route 実証実験概要 期間 :2018年11月1日(木)~2019年3月31日(日)(予定) 地域 :福岡市およびその周辺地域 URL:https://www.myroute.fun ■利用イメージ (1)my route上で、現在地から目的地までの移動経路を検索します。 (2)選択肢にレンタカー・自家用車やサイクルシェアなども含めた選択肢が出てきます。ルート案内時の周辺情報として駐車場を表示する場合、候補にakippaの駐車場情報が表示されます。 (3)akippaの駐車場情報をタップすると、akippaのサービスサイトに遷移し、予約・決済が可能となります。 (4)利用時には、akippaの駐車場ページの案内に沿って駐車するだけで利用ができます。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000153.000016205.html