【つくば市】「つくば市空家活用シンポジウム」を開催します! 空家の有効な活用について、一緒に考えてみませんか?
2018年11月1日 10時49分
no image
平成30年11月18日(日)、イーアスつくば2階のイーアスホールにて、空家の有効活用に関するシンポジウムを開催します!  持っている空家の活用方法が分からない、家が空家になるがどうしたらよいか…。  近年、空家は全国的に増加しており、今後多くの人がこうした空家問題に直面することが予想されます。そこで、講演やパネルディスカッションを通して、空家を地域資源として有効に活用するために何をするべきかについて共に考えるシンポジウムを開催します。  空家の有効な活用について、一緒に考えてみませんか? 【開催日時】 平成30年11月18日(日) 13:00~15:45(開場12:30) 【開催会場】 イーアスホール イーアスつくば2階(つくば市研究学園5丁目19番地) 【内容】 1.基調講演「空家の有効活用に向けて」 千葉大学大学院融合理工学府 教授 小林 秀樹氏 2.パネルディスカッション 《コーディネーター》 ・藤本 秀一氏(国土技術政策総合研究所 住宅計画研究室 室長) 《パネリスト》 ・小林 秀樹氏(千葉大学大学院融合理工学府 教授) ・沼尻 正則氏(茨城県宅地建物取引業協会土浦・つくば支部、大成不動産株式会社 代表取締役) ・五十嵐 立青(つくば市長) その他、詳細なプログラムについては、関連URLからご覧ください。 【定員】 先着150名(事前申込不要、入場無料) 【主催】 つくば市 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000046.000028199.html