全日、インスペクションでさくら事務所と提携|R.E.port
2018年11月2日 09時14分
no image
 (公社)全日本不動産協会は1日、個人間売買における建物状況調査についてさくら事務所(株)と提携した。  さくら事務所が展開するホームインスペクションや宅建業法上の建物状況調査、フラット35適合調査、瑕疵保険適合検査などを会員価格で提供。例えば、建物状況調査とフラット35調査、瑕疵保険適合検査(新耐震)が、同社インスペクターによる結果説明サポートを含めて4万5,000円となる。  また、建物状況調査に関する会員専用の無料相談窓口を首都圏、東海、関西、北海道、九州の全国5ヵ所に設置。エリアによっては建物状況調査の調査実施と結果概要の発行を1日で対応することも可能だという。  今後については、全日会員が安心R住宅の標章を利用する際の相談窓口や実務ツールの作成も視野に提携を深めていく方針。 https://www.re-port.net/article/news/0000057356