安田不動産 日本橋浜町でソーシャルアパートメント|R.E.port
2018年11月2日 09時19分
no image
 安田不動産(株)は、2019年3月にソーシャルアパートメント「WAVES日本橋浜町」(東京都中央区)をオープンする。  東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅徒歩6分、都営新宿線「浜町」駅徒歩7分。鉄筋コンクリート造地上14階地下1階建てで、延床面積は1,294.16平方メートル。  2~14階までを「WAVES日本橋浜町」として運用。2~12階のレジデンスフロアは、11~17平方メートルの5タイプ・54室で構成。全室シャワーユニットとトイレを完備している。13~14階はキッチン、ダイニング、ワークスペース、テレビコーナーなどを備えた共用ラウンジとする。1階には、東京都練馬区江古田の人気パン店「ブーランジェリー・ジャンゴ」が出店する。  入居者は、同社が運営するまちのコミュニティ拠点「Hama House」(東京都中央区)で定期的に開催されるイベントに参加できるほか、イベント開催やサークル活動等の会場としてHama Houseを優先的に利用することもできる。  賃料は9万9,000~10万8,000円。ソーシャルアパートメントの運営は(株)グローバルエージェンツが担当する。 https://www.re-port.net/article/news/0000057355