関西電力他 電柱に宅配ボックス、試行開始|R.E.port
2018年11月7日 09時24分
no image
 関西電力(株)はこのほど、(株)フルタイムシステム、(株)日本ネットワークサポートと連携し、「電柱吊宅配ロッカーサービス」の試行実施を開始した。電柱を宅配ロッカーの設置箇所として活用するのは全国で初の試み。  実施場所は京都府精華町内の賃貸マンション3ヵ所。敷地内の電柱に、フルタイムシステムが電柱吊専用に開発した宅配ロッカーを、日本ネットワークサポート製の専用支器具を用いて設置。同社がサービス登録者の利用度などを分析し、事業化を検討する。実施期間は2019年3月15日まで。  同社は同サービスを通して宅配ロッカーの普及を後押しし、近年問題となる宅配物の再配達低減につなげていく考え。 https://www.re-port.net/article/news/0000057411