FANTAS technology 登録者数10,000人突破!投資型クラウドファンディングのFANTAS funding 出資応募開始、5日後に迫る
2018年11月7日 17時39分
no image
投資型クラウドファンディング事業を行う、 FANTAS technology株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役:國師康平、以下当社)は、2018年10月29日の会員登録開始から8日間で登録者数が10,000人を突破したことをお知らせいたします。 会員登録数が5,000人を突破して早々、10,000人も突破する事が出来ました。 この度、10,000人を突破致しましたので、登録時に頂いているアンケート結果を公表致します。 登録者の60%が30代、40代の方からのご登録でしたが、20代の方からも想定以上にご登録頂いている事が分かりました。 オンライン上で投資が出来る事や、1口1万円と少額から投資を始める事が出来る事もあり、20代の方からのご登録も一定数いらっしゃると考えております。 2018年11月12日には、出資応募も開始され、いよいよ投資が開始されます。 今後もFANTAS fundingを通してより不動産投資が身近になるよう、商品設計に努めて参ります。 ※FANTAS fundingの出資手続き完了までに1種間程度かかりますので、お気をつけください。 ■FANTAS fundingとは サービス概要:不動産投資型クラウドファンディング 募集開始時期 : 2018年11月12日 URL    :https://www.fantas-funding.com 対象案件  :1.空き家となっていた戸建ての再生プロジェクト        2.新築マンションの開発プロジェクト        3.中古ワンルームマンションのプロジェクト 想定運用期間:4カ月~7カ月 想定利回り :8~10%(年利) 手数料   :無料※指定口座への振込手数料はご負担頂きます https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000025.000023490.html