LIFULL“暮らしをテクノロジーで変える”をテーマにした「LivingTech カンファレンス 2018」を渋谷ストリームホールで開催!~ 2020年から5年後の社会のあり方を考える ~
2018年11月7日 17時55分
no image
Living Techカンファレンス実行委員会(リノベる株式会社、ダイヤモンドメディア株式会社、株式会社LIFULL、株式会社スペースマーケット、u.company株式会社)は、“暮らしをテクノロジーで変える”をテーマに「Living Techカンファレンス2018」(以下、本カンファレンス)を11月21日(水)に渋谷ストリームホール(東京都渋谷区)にて開催いたします。 本カンファレンスでは、2020年から5年後の社会のあり方を考え、さまざまな暮らし領域の社会課題に対して、その解決につながりうる手段を切り口に「HomeTech」「BuildingTech」「FinTech」「Living Anywhere」「Work As Life」「都市経営」「シェアリングエコノミー」「不動産テック」など13のセッションを実施します。そして、本カンファレンスの開催は、「Living」や「Technology」の領域で活躍する企業の経営者や経営幹部を中心とした参加者同士による各カンファレンスを通じた議論から新規事業や事業提供が生まれることも目的としています。ぜひ、皆様のご参加をお待ちしております。 ■「Living Techカンファレンス2018」開催概要 日時:11月21日(水) 10:00~18:30(受付開始 9:15) ※19:00〜21:00パーティー       会場:渋谷ストリームホール(東京都渋谷区渋谷3丁目21−3) アクセス:渋谷駅直結 参加費:20,000円(税抜)/名 主催:LivingTechカンファレンス実行委員会 申込み先:http://livingtech18.strikingly.com ■注目セッション 世界のキープレイヤーが語る、顧客志向から生まれるスマートホーム戦略 <スピーカー> ・前田 宏(アマゾンジャパン 消費財事業本部 統括事業本部長 バイスプレジデント) ・柳田 晃嗣(アマゾンジャパン アレクサビジネス本部 本部長) ・山下 智弘(リノべる 代表取締役) <モデレーター> ・塚本 信二(米DUFL 共同創業者、リノべる 社外取締役) 米国VCから学ぶ、世界の不動産テックトレンド <スピーカー> ・Brendan Wallace(Fifth Wall Co-Founder & Managing Partner) ・斉藤 晴久(リノベる 執行役員) <モデレーター> ・塚本 信二(米DUFL 共同創業者、リノベる 社外取締役) Living Anywhere <スピーカー> ・林 篤志(COMMONS Co-Founder 、Next Commons Lab Founder) ・秋吉 浩気(VUILD 代表取締役CEO) ・北川 力(WOTA CEO・Co-Founder) <モデレーター> ・井上 高志(LIFULL 代表取締役社長) Work As Life <スピーカー> ・山口 周(コーン・フェリー・ヘイグループ パートナー、一橋大学 経営管理研究科非常勤講師) ・柳澤 大輔(面白法人カヤック 代表取締役CEO) ・林 宏昌(リデザインワーク 代表取締役社長) ・石川 善樹(Campus for H 共同創業者) <モデレーター> ・武井 浩三(ダイヤモンドメディア 代表取締役 共同創業者) これからの都市デザイン&都市経営 <スピーカー> ・山口 堪太郎(東急急行電鉄 都市創造本部 開発事業部 事業統括部) ・小泉 秀樹(渋谷未来デザイン 代表理事・東京大学 教授) ・石田 遼(MyCity 代表取締役 CEO) <モデレーター> ・林 厚見(SPEAC 共同代表、東京R不動産ディレクター) シェアリングエコノミーが変えるリビング空間と住まい方 <スピーカー> ・久保 裕丈(クラス 代表取締役社長、バチェラー・ジャパン 初代バチェラー) ・韓 英志(ユニオンテック 代表取締役社長) ・東 克紀(YKK AP 経営企画室 事業開発部 部長) <モデレーター> ・重松 大輔(スペースマーケット 代表取締役) https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000042.000033058.html