山万「ウィンター イルミネーション 2018」~駅前防犯キャンペーン~
2018年11月8日 09時33分
no image
「ウィンター イルミネーション 2018」~駅前防犯キャンペーン~ 約15万球のイルミネーションでユーカリが丘を彩ります。  千葉県佐倉市「ユーカリが丘」の地域団体「ユーカリが丘商店連合会」(会長:渡邉久、以下「商連」)及び「ユーカリが丘商店街振興組合」(理事長:林新二郎、以下「振興組合」)と合同で、「ウィンター イルミネーション 2018」~駅前防犯キャンペーン~を、2018年11月10日(土)から2019年3月14日(木)までユーカリが丘地域全域で開催します。 ユーカリが丘の冬の風物詩として定着をしてきたユーカリが丘のイルミネーション。今年は、駅周辺のシャンパンゴールドとホワイトを基調とした空間を始め、街全体の冬の夜を色とりどり約15万球の灯りで照らします。 また、商連にてユーカリが丘の夜の街を彩るだけでなく、NPO法人クライネスサービス・上座防犯パトロール・ユーカリが丘地区自治会協議会・NPO法人ユーカリタウンネットワーク・ユーカリが丘地区社会福祉協議会・ワイエム総合サービス㈱(山万グループ)等ユーカリが丘を中心に活動する防犯団体と連携し、駅前をライトアップすることで防犯対策としても期待されます。 振興組合にて、ユーカリが丘駅南口の駅前から約750mを約2万球のイルミネーションで彩り、賑わいを作り出します。  11月10日(土)17:00~点灯式を開催します。商連と振興組合を始め、NPO法人クライネスサービスや上座防犯パトロールが出席し、明るく安心安全な街を目指します。なお、同式典は『Milky Way Hand Bell Ensenble』によるイングリッシュハンドベルの演奏と、千葉県房総地区を舞台に地域密着型アイドルとして活動中の『BOSO娘』によるライブや物販・握手会で会場を盛り上げます。また、来場者にはホットドリンクのふるまいも行われます。 詳しくはこちら⇒http://town.yukarigaoka.jp https://kyodonewsprwire.jp/press/release/201811070117