テクテク 建築・建設現場作業で肩への負担を軽減する 米国製 肩パッド「カタパッドマン」を発売 現場作業者のために設計されたショルダープロテクション
2018年11月12日 09時46分
no image
愛知県豊橋市のテクテク株式会社(本社:愛知県豊橋市)は、現場作業に特化した肩パッド「カタパッドマン」を11/9発売しました。 この度、テクテク株式会社は、労災対策の先進国アメリカから、建築・建設現場作業用の肩パッド「カタパッドマン」の輸入を開始しました。 「カタパッドマン」は肩に荷物を担いで作業する時に、肩を保護し、苦痛を和らげて作業ができるようにする肩専用の保護具です。 まだまだ根性論が優先されがちな、作業現場の流儀が残っているのが日本の現状です。 一方で、適切な用具を導入し、合理的かつ安全に現場作業を行うのが現代のスマートな風潮です。 若者がやめてしまい困っている建築・建設現場、労災対策を向上させる必要のある公共事業に最適な製品です。 品名:「カタパッドマン」 現場作業用ショルダーパッド 左右兼用 (黒、赤) 品番:29100 価格:7,759円(税別) JANコード:4562312233713 https://www.amazon.co.jp/dp/B07GKDR17L 特徴: ・Made in USAのタフなヤツ!For professional use(業務用プロ向け) ・現場作業者のために設計されたショルダープロテクション ・左右どちらの肩にも使える(左右両用) ・公共工事の労災対策に最適 ・ハードな作業に耐える表面素材 ・身体の動きを制限せずに、保護を提供します 表面素材: ハードな作業に耐える素材 1680dナイロン製(スーツケース素材と同じ) クッション性能: ・肩パッド部分は分厚い約30mmのクッション素材 ・全体は約20mmの厚さで、内側表面はソフトなジャージ素材 ・ネックガード部分は約10mmの厚さ 胴回りは、カンタンに調整可能: ・内側周長は約85cm~125cmまで ・両脇に調整部分があります 「カタパッドマン/KATAPADMAN」は登録商標出願中です。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000026178.html