三井不リアル、キャッシュレス特化のリパーク開設|R.E.port
2018年12月25日 14時57分
no image
 三井不動産リアルティ(株)は、運営する時間貸駐車場「三井のリパーク」で、キャッシュレス精算に特化した次世代型駐車場を都内2ヵ所でオープンした。  第2弾となる「三井のリパーク」西麻布2丁目第4駐車場(東京都港区、台数4台)は、東京メトロ日比谷線、都営地下鉄大江戸線「六本木」駅から徒歩10分に立地。  第3弾は、「三井のリパーク」小金井本町第5駐車場(東京都小金井市、台数10台)、JR中央線「武蔵小金井」駅徒歩2分に立地。  2018年3月に北青山で第1弾を開設。利用者アンケートを実施したところ、回答者の約半数(46%)がロック板を設置しないことによる「駐めやすさ」を、24%が「駐車料金決済の簡略化」を評価していることが分かった。そこで今回は、料金決済の簡略化とロック板がないことによる駐めやすさに加え、初めて料金看板と精算機を一体化することで省スペース化を実現した。 https://www.re-port.net/article/news/0000057847