ADW 京都の不動産小口化商品が完売|R.E.port
2018年12月27日 11時25分
no image
 (株)エー・ディー・ワークス(ADW)は26日、不動産特定共同事業法に基づく不動産小口化商品「ARISTO(アリスト)京都」が完売したと発表した。  同物件は、阪急京都線「河原町」駅徒歩5分に立地。1口100万円単位(5口以上300口以下)で、募集総額は12億2,000万円、募集口数は1,220口。運用期間は15年間、予定表面利回りは4.46%。  出資者数は61名。同社の国内収益不動産の購入客は主に首都圏在住の個人富裕層が中心だが、同物件は日本全国に分布。関西をはじめとする西日本の購入者が合計で44%、関東の47.5%に匹敵する結果となった。 https://www.re-port.net/article/news/0000057874