全国古家再生推進協議会 開催迫る!累計650軒以上の空き家を収益物件にしたノウハウ紹介  古家再生投資・空き家活用セミナーを1月16日・名古屋で開催
2019年1月7日 11時22分
no image
一般社団法人全国古家再生推進協議会(所在地:大阪府東大阪市、代表理事:大熊 重之、以下 協議会)は、「空き家」を収益性の高い不動産投資物件に再生するノウハウをご紹介する「古家再生投資・空き家活用セミナー」を名古屋で2019年1月16日(水)に開催いたします。 <セミナー詳細ページ> https://event.zenko-kyo.or.jp/EventDetail?id=a026F00001UjDKxQAN ■空き家(古家)を再生し、新たな全国マーケットを創る 協議会は、今まで全国で650軒を超える空き家再生の実績を積み重ねてきました。空き家に特化したリフォームや不動産業者との関係づくりや、スケールメリットを生かして利回りを追求した物件査定により日本全国の空き家の全てがマーケットになると見込んでいます。 その結果が「3年で会員数3,500名、5年で物件再生数650軒を超える実績が証明しています。」 空き家は負債どころか「資産」となって生まれ変わることを実証し、入居者の満足度を追求したリフォームと高入居率の入居者支援サービスを展開することによって、再建不能と言われた空き屋も収益物件に変えてきました。 このような経験を活かし新たな全国マーケットを創り出すべく「古家再生投資・空き家活用セミナー」を開催し、空き家を収益性の高い不動産投資物件に再生するノウハウをお伝えいたします。 <著書> 「儲かる!空き家・古家不動産投資入門」 累計12,000刷 <オンライン講座> 「古家再生投資プランナー認定オンライン講座」 空き家・古家に特化した講座 累計900人受講 全国で空き家・古家物件見学ツアーも開催しています。毎月関東4、名古屋1、関西5会場で実施。 ■「古家再生投資・空き家活用セミナー」について セミナーでは、手のつけようのない「空き家」を、収益性の高い不動産投資物件に再生するノウハウを一部ご紹介いたします。初めての方でも理解していただけるように解りやすくお伝えします。 <セミナー内容> ○一般社団法人全国古家再生推進協議会とは? ○「古家再生」の特徴。4方よしのビジネスモデル ○「古家再生」成功事例集 ○築古戸建不動産投資「成功の5つのポイント」 ○築古戸建不動産投資のメリット/デメリット ○古家再生投資プランナーの紹介 ○講師への質疑応答 <セミナー対象者> ○小額投資で不動産大家業を始めたい方 ○将来形成を考えて資産運営を検討されている方 ○資産作りに興味がある方 ○今ある物件の活用方法がわからない方 ○手持ち物件を放置したままでお悩みの方 ○相続したが、どうしたら良いかわからない方 講師  : 大熊 重之 日時  : 2019年1月16日 18:00~19:30 会場  : 東カン名古屋キャステール2階 中会議室 料金  : 1,000円 定員  : 20名 受付  : https://event.zenko-kyo.or.jp/EventDetail?id=a026F00001UjDKxQAN 開催住所: 〒461-8508 愛知県名古屋市東桜2丁目3-7 電車でお越しの場合:名古屋駅から地下鉄桜通線で4駅(6分) 高岳駅下車3番出口より徒歩1分 お車でお越しの場合:名古屋高速東新町出口すぐ https://www.atpress.ne.jp/news/174439