リストインターナショナルリアルティ 港南区制50周年記念動画を公開
2019年1月7日 11時33分
no image
 世界規模の不動産ネットワークと国内不動産の実績を強みとする不動産仲介・販売企業、リストインターナショナルリアルティ株式会社(代表取締役社長:北見尚之、本社所在地:神奈川県横浜市、以下LIR)は、横浜市港南区制50周年を記念し動画を制作し、2019年1月5日(土)より公開いたしました。 動画概要 放映開始日 :2019年1月5日(土) タイトル  :「愛あふれるふるさと、LOVE CITY KONAN」 URL    :https://youtu.be/Po8bBRolFmo 動画について 「暮らす人たちの愛があふれる街。自然があふれる街。みんなの笑顔があふれる街。」というナレーションと共に、港南区の人々の笑顔や風景が映し出されるシーンから始まります。そして、今回のメインタイトルである「LOVE CITY KONAN」の画面に切り替わり、その後、全4つのセクションに分けて、港南区の魅力を紹介しています。 第一セクションは現在の港南区についてです。交通網の充実性や、利便性と居住性を併せ持ち賑わいをみせる上大岡駅、港南台駅、上永谷駅について紹介しています。 第二セクションは歴史についてです。横浜開港とともに徐々に開発が進みベッドタウンとして需要が高まる中、1969年に南区から分区し港南区が誕生いたしました。以降も大規模な開発が進み人口は増加。住宅都市へと変貌を遂げていき、2019年には区制50周年を迎え、さらに暮らしやすい街へと発展していく様子が映し出されます。 第三セクションは地域コミュニティについてです。港南区は子育て支援施設が多くあることも特徴であり、地域子育て支援拠点「はっち」、子育てのいえ「わっ!ふる」などの様子が映し出されます。また、久良岐公園、日野中央公園など子どもたちの遊び場も充実しており、都市・住宅地・自然がバランス良く整っていることも港南区の魅力です。大岡川プロムナードのクリーンアップイベントを始め、港南区では地域イベントも多く開催されており、人の輪を繋ぐ環境が多くあります。 第四セクションは眺望についてです。坂道が多くある港南区では美しい景色が多く、富士山が眺められるスポットもあります。そして最後は「港南区は、住む人みんなが笑顔になれる街。それは、それぞれが少しずつ他者に優しくできるから。それぞれが繋がりを持っているから。愛あふれるふるさと。」というナレーションと共に、再度「LOVE CITY KONAN」のタイトルが映し出されます。  LIRは上大岡駅前にも支店を構えており、上大岡駅前の都市型ショッピングセンター「mioka」の運営や、リストレジデンス上大岡タワーレジデンスの分譲など不動産業を通じて地域貢献に努めて参りました。今後も地元エリアの更なる活性化を目指し、運営事業に取り組んで参ります。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000068.000011000.html