日本エスコン 上北沢で学生専用レジを開発|R.E.port
2019年1月9日 11時05分
no image
(株)日本エスコンはこのほど、東京都杉並区で学生専用レジデンス(総戸数149戸)の開発に着手した。  同プロジェクトは、同社が開発し、運営管理はGSAスターアジア(株)または関連会社が担う。開発後は、GSAスターアジアまたは関連会社に土地建物ともに譲渡する。  同物件は、京王線「上北沢」駅徒歩5分に立地。新宿、渋谷等の都心へスムーズにアクセスが可能な場所に位置する。  建物は地上8階建て。外国人留学生や、留学生との交流を希望する日本人学生を入居対象とし、多目的ルームや共用キッチン、ダイニングの設置など共用空間を充実させる計画。  竣工は2019年12月の予定。 https://www.re-port.net/article/news/0000057892