プレ協関西支部が新年賀詞交歓|R.E.port
2019年1月22日 11時46分
no image
 (一社)プレハブ建築協会関西支部は18日、新年賀詞交歓会を開催。約110人が参加した。  同支部長の和田哲郎氏は「昨年を振り返ると大阪北部地震をはじめ、災害の多い年であった。当会としては耐震性や環境に配慮した住宅など質の高い商品を消費者に提供する使命がある。また、2025年に開催されることとなった大阪万博等による関西圏の経済の盛り上がりから、住宅着工件数の増大を期待し、会員の皆さまと共に今年もがんばってまいりたい」と挨拶した。 https://www.re-port.net/article/news/0000058005