ソレイユ ホームステージングで新ブランド立ち上げ|R.E.port
2019年1月29日 10時31分
no image
 ホームステージング事業を展開する(株)ソレイユ(東京都文京区、代表取締役:中林 利恵子氏)は28日、開業1周年に伴ってホームステージングの新ブランド「ホームステージングTOKYO」を立ち上げた。  事業展開を強化するに当たり、コンセプトをより明確に示すことが狙い。東京特化を鮮明に打ち出し、特に賃貸物件のホームステージングは原則東京23区に限定してサービスを提供していく。  ホームステージングとは、住宅の販売・賃貸の際に家具や小物を設置して、内見に訪れたユーザーの生活イメージを手助けする手法。インテリアコーディネートがオーナーの好みや希望を反映させるのに対して、買い主・借り主の年代や家族構成を想定して演出する。  ホームステージングを実施することで、売買・賃貸での商談期間の短縮や価格交渉の減少などといった効果が期待される。 https://www.re-port.net/article/news/0000058071