家賃保証登録制度準拠の重説ひな形案作成|R.E.port
2019年3月11日 14時18分
no image
 (公財)日本賃貸住宅管理協会・家賃債務保証事業者協議会は8日、大手町サンスカイルーム(東京都千代田区)で、第3回定例会を開催した。  定例会では、行政の動向について、国土交通省住宅局安心居住推進課課長補佐の中島靖浩氏が、家賃債務保証業者登録制度の現況について発表。2017年10月に創設した同制度の登録業者数は、2月末現在で60者、うち業界団体加盟業者は35者だった。家賃債務保証全般に関する苦情・相談件数は、14年度以降600件台前半で推移しており、強引な督促や書面記入、保証料・支払金額についての件数が依然として多いことが分かった。また、改正民法の施行により、多くの保証業者が「家賃債務保...