小田急不 栗平駅前に多世代コミュニティ拠点|R.E.port
2019年3月11日 14時57分
no image
 小田急不動産(株)は、コミュニティ施設「CAFÉ & SPACE L.D.K.」(川崎市麻生区)を14日に開業する。  小田急多摩線「栗平」駅前の商業施設「小田急マルシェ」2階に開設。新築の販売拠点「小田急多摩住宅販売センター」の閉鎖により、同区画(約208平方メートル)を、コミュニティカフェ、一部キッチン付きのレンタルスペース(約21・34平方メートル、3区画)、ワークスペース(ブース席7席、個室1室)からなる施設にリノベーションした。同社経営企画本部経営企画部長の吉村照彦氏は「45年前より続けていた多摩線沿線の開発・分譲も昨年終了したが、売って終わりではなく、今後は住民が住み続けた...