フィナンシャルドゥ 不動産担保付事業者ローンで大阪信金と提携|R.E.port
2019年3月12日 14時01分
no image
 (株)ハウスドゥの連結子会社である(株)フィナンシャルドゥは11日、大阪信用金庫が取り扱う法人、個人事業主向けの不動産担保付事業者ローン(商品名:悠々自適ビジネスローン)において、同信金と債務保証契約を締結した。  中小企業や個人事業主に向けた円滑な資金提供に向け、フィナンシャルドゥが適正かつ迅速な担保評価に基づく債務保証を実施。万が一、ローンの債務履行が困難になった場合でも、担保物件である事業用資産を引き続き使用し経営再建を希望する顧客に対しては、「アセット・リースバック」による経営再建をサポートする。  アセット・リースバックは、企業が所有する資産、主に自社ビル、倉庫、店舗等をハウスドゥグループに売却後、定期賃貸借契約を締結し、賃料を支払いながらそのまま使い続けることができるシステム。  貸出期間は、決算期後6ヵ月目の10日を初回の期限とし、以後毎年1年間の期限更新とする。融資限度額は原則、300万円以上1億円以内で、貸出金利は4.00~4.50%(保証料込み)。 https://www.re-port.net/article/news/0000058469