オープンハウス・ディベロップメント 文京・板橋・渋谷の分譲マンション完売|R.E.port
2019年3月14日 14時47分
no image
 (株)オープンハウス・ディベロップメントは、分譲マンション3物件の完売を発表した。  「オープンレジデンシア本郷後楽園」(東京都文京区、総戸数40戸)は、都営三田線等「春日」駅徒歩2分。敷地面積340.64平方メートル。鉄筋コンクリート造地上11階建て。間取りは1LDK~3LDKで、専有面積は32.46~64.86平方メートル。  「春日」駅をはじめ、3駅5路線利用できる利便性が30歳代の単身世帯を中心に人気を得た。  竣工は2019年7月中旬、入居開始は同年8月中旬の予定。  「オープンレジデンシア板橋」(東京都板橋区、総戸数27戸)は、JR埼京線「板橋」駅徒歩4分。敷地面積442.55平方メートル。鉄筋コンクリート造地上11階建て。間取りは1LDK~3LDKで、専有面積は31.80~62.45平方メートル。  「板橋」駅周辺は再開発で利便性の向上が見込まれる点や、同駅をはじめとした3駅に、それぞれ5分圏内でアクセスできる点が30~40歳代の単身世帯を中心に評価された。  竣工は19年8月上旬、入居開始は同年8月下旬の予定。  「オープンレジデンシア代々木大山」(東京都渋谷区、総戸数47戸)は、小田急小田原線・東京メトロ千代田線「代々木上原」駅徒歩5分。敷地面積911平方メートル。鉄筋コンクリート造地上10階地下1階建て。間取りは1LDK~3LDKで、専有面積は43.07~81.29平方メートル。  低層邸宅街の閑静なまち並みと、並木道の大通りに隣接した開放的なロケーションが30歳代の2人世帯を中心に評価された。  竣工は19年10月上旬、入居開始は同年10月末日の予定。 https://www.re-port.net/article/news/0000058498