RJIF19年1月期 分配金は1,753円|R.E.port
2019年3月15日 11時37分
no image
 日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(RJIF)は13日、2019年1月期決算を発表した。  当期(18年8月1日~19年1月31日)は、営業収益9億1,300万円(前期比38.9%増)、営業利益2億9,000万円(同23.3%増)、経常利益1億8,000万円(同32.7%増)、当期純利益1億7,900万円(同32.8%増)、1口当たり分配金は1,753円(同164円減)。  期中、新たに太陽光発電設備等8物件(取得価格約60億円)を取得。期末の運用物件は25物件、取得価格合計は約201億円。合計パネル出力は約51MW。  次期は、営業収益12億1,300万円、営業利益3億7,700万円、経常利益2億3,300万円、当期純利益2億3,200万円、1口当たり分配金1,910円を見込む。 https://www.re-port.net/article/news/0000058507