サンケイビル、金沢でホテル開業|R.E.port
2019年3月18日 16時33分
no image
 (株)サンケイビルは16日、「INTERGATE HOTELS」の第4号物件となる「ホテルインターゲート金沢」(石川県金沢市、客室数166室)を開業する。  金沢市中心街の百万石通りにほど近く、武蔵が辻と香林坊の中間に位置。「南町・尾山神社」バス停より徒歩1分。土地面積965.61平方メートル、延床面積5,177.73平方メートル、鉄骨造地上12階建て。  茶の湯文化を表現する茶せんに見立てたコーヒーカウンターをロビーの中心に設置。館内の随所で金沢の歴史や文化に触れてもらえるよう工夫している。  シングル10室、ダブル87室、ツイン63室、トリプル5室、ジュニアスイート1室を用意。客室面積は17~47平方メートル台。  同ホテルの運営は、同社グループ会社の(株)グランビスタ ホテル&リゾートが行なう。 https://www.re-port.net/article/news/0000058526