グローバルウェイ 「働きやすい都道府県ランキング」発表 1位は沖縄県(企業口コミサイトキャリコネ)
2019年3月20日 11時15分
no image
年間2000万人が訪れる企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」(https://careerconnection.jp)(運営:株式会社グローバルウェイ、本社:東京都港区、代表取締役社長:各務正人)は、「働きやすい都道府県ランキング」を発表します。 グローバル化に伴う過疎化の問題が叫ばれて久しい昨今、地域の多様な特色や資源を生かした地域経済の活性化が大きな課題となっています。地方創生は現政権の目玉となる政策のひとつですが、最低賃金ひとつとっても都道府県によって差があるように、労働を取り巻く環境は地域によって大きく異なります。 そこで、「キャリコネ」のユーザーによる「労働時間」「やりがい」「ストレス」「休日」「給与」「ホワイト度」の6項目の評価の平均点(総合評価・5点満点)を都道府県別に抽出。ランキングを作成しました。早速、ランキングの結果を見ていきましょう。 三大都市圏とその周辺のエリアを抑え、1位となったのは沖縄県でした。中国地方から山口県が、四国から高知県や徳島県の2県がトップ10にランクインしているのも印象的です。 沖縄移住に憧れる人も少なくありませんが、日本総合研究所などが主体となって調査する「全47都道府県幸福度ランキング2018年版」の仕事分野では沖縄は最下位。データには反映されにくい働く人々の肌感覚をよりリアルに反映した結果と言えそうです。項目別に見ると、「労働時間」「ストレス」「休日」「ホワイト度」で高い点数を獲得していました。 企業の本社が集中している2位東京は「給与」の満足度が高いほか、その他の項目でもバランスよく高得点。3位はファーストリテイリングや宇部興産が本社を置く山口県です。若者や女性の県外流出に歯止めをかけるため、県独自の働き方改革への取り組みにも力を入れており、「やりがい」の満足度では1位という結果でした。 では、各都道府県を代表する企業の口コミを紹介していきましょう。 1位:沖縄県(総合評価:2.97) ▼沖縄県内企業売上高No.1の総合小売企業「サンエー」の口コミ 「自分の売場は自分で作るという精神があるため、自由度は高い。そのため結果が見えやすく、やりがいに繋がる。パートやアルバイトとの良好な関係構築ができれば、人の成長にも関われる仕事であると感じる」 (販売アドバイザー/20代後半男性/年収420万円/2017年度) 2位:東京都(総合評価:2.96) ▼2019年、東京本社を渋谷へ移転するグローバル企業「グーグル」の口コミ 「会議などなければ基本フレックス。自由に休みも取れる。会社で仕事をしたほうが効率も良く出社する人が多い。納期が迫っている時などは仕事時間が長くなるが、クリスマスから年末年始など長期で休みを取る人が多い。アメリカ本社の出勤具合に左右される。1~2週間の休みなども取れるのでメリハリはつけやすい」 (ソフトウェア関連職/20代後半男性/年収1500万円/2014年度) 3位:山口県(総合評価:2.88) ▼山口県の紳士服店をルーツとするユニクロの親会社「ファーストリテイリング」の口コミ 「残業はできるだけしないという考えが会社全体に浸透しており、むしろ残業している方が早く帰れと言われるほど残業があまりない。休日出勤はまずないので、労働時間や休日制度はかなりホワイトです。他社でよくある通しと言われる開店から閉店までの時間勤務という勤務形態もなく、かなり働きやすい環境」 (販売アドバイザー/20代前半女性/年収300万円/2016年度) 4位:徳島県(総合評価:2.87) ▼年商3000億円以上、県内トップクラスの業績を誇る「日亜化学工業」の口コミ 「本社所在地が徳島県なので、基本給自体は低いほうなのだと思う。ただ、業績はとても良いので、例年ボーナスはかなり良い。結果的には、同業種、同職種、同年代と比較すれば、良いほうだと思われる。中途入社者も多いので、前職での給与により、個人差はかなり大きいと思われる」 (法人営業/30代後半男性/年収800万円/2013年度) 4位:愛知県(総合評価:2.87) ▼愛知県豊田市を地盤とする世界的自動車メーカー「トヨタ自動車」の口コミ 「豊田市は福利厚生が充実、名古屋のオフィスはまるでドラマの世界。独自の保養所は凄く良い、下手に他のホテルや旅館にいくよりいい。車の社割は若干ある? 団体保険が安い、社食は充実している。みんな優しい。健康診断もしっかりしている」 (海外営業/30代前半女性/年収550万円/2016年度) 6位:大阪府(総合評価:2.86) ▼創業120周年を迎えた関西企業の名門「サントリーホールディングス」の口コミ 「サントリーの中で、ビール、洋酒、清涼飲料水そして健康食品は完全に別会社になっている。横串の活動や会議体がたくさんあるおかげで、コミュニケーションが取れている。なお、本人の希望次第で、長期間目線で会社間の異動も可能」 (プラント施工管理/20代後半男性/年収600万円/2018年度) 6位:高知県(総合評価:2.86) ▼事業承継支援の取り組みを強化する第二地銀「高知銀行」の口コミ 「出産、育児休暇はきちんととれるようになっている。社風は女性が強し、という感じで(高知県民の性かもしれないが)、基本働く女性に優しい環境だと思う。成績優秀者にも子育てママが多く、主婦だからこその目線で営業をうまくかけている人が多い。介護についてはあまり休暇申請している人は見受けられないが、家族に不測の事態が発生したときは休みを取りやすいと思う」 (経理/20代後半女性/年収350万円/2017年度) 8位:京都府(総合評価:2.85) ▼積層セラミックコンデンサで世界トップシェア「村田製作所」の口コミ 「研修などがしっかりしているため、必要な技術を学ぶことができ、ものづくりに対する面白みを感じることができています。ものづくりが好きな人には是非おすすめの会社だと思います。だれもが使うスマホの中に使われている電子部品を作っており、グローバルに働けるので、日々やりがいを感じています」 (生産・製造技術/20代前半男性/年収400万円/2017年度) 9位:神奈川県(総合評価:2.83) ▼横浜市に本社を置き、70以上の海外拠点を有する「日産自動車」の口コミ 「きちんと成果を評価してもらえるので、不公平感は一切ない。成果も結果だけを求められるのではなく、プロセスもしっかり加味されるので、失敗を恐れずにチャレンジできる。むしろチャレンジしない人は評価されにくい」 (研究開発/40代前半男性/1080万円/2018年度) 10位:千葉県(総合評価:2.82) ▼浦安沖の埋立事業から約50年、多種多様な働き方を用意する「オリエンタルランド」の口コミ 「基本的に休日は非常に取りやすく、有休も自分の仕事に影響がなければ100%取得も可能です。取りにくい雰囲気は全くありませんよ。休日出勤も基本的にはないといっていいです。休日の取り方も、通常の休みのほか、半日休暇、時間休暇がありますし、急な休暇発生にも対応いただいていましたので何ら不満はありませんでした」 (マーケティング/40代後半男性/年収800万円/2015年度) ーーーーーーーーーーーーーーーー <調査概要> 「働きやすい都道府県ランキング」 調査内容:キャリコネに登録された企業情報の所在地に基づき、企業を都道府県別に分類。対象期間中に「キャリコネ」にユーザーからの評価が寄せられた企業を抽出し、都道府県別に評価の平均値を算出 対象期間:2016年4月1日~2018年3月31日 回答者:キャリコネ会員のうち勤務先を評価対象企業に選択した会員 採点項目:以下6項目の評価の平均点(総合評価) 「労働時間の満足度-残業や長時間労働がないか」 「仕事のやりがい-楽しいか、意義を感じるか」 「ストレス度の低さ-心身に疲弊感はないか」 「休日の満足度-休みがあるか、有休を取れるか」 「給与の満足度-金額は十分か、割に合うか」 「ホワイト度-ブラック企業でないかを総合判断」 ーーーーーーーーーーーーーーーー キャリコネでは、さまざまな地域・属性別の働きやすい企業ランキングやユーザーが投稿した給与明細を紹介しています。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000182.000018764.html