小田急電鉄 藤沢で新商業施設を開業|R.E.port
2019年3月25日 16時01分
no image
 小田急電鉄(株)は22日、商業施設「ODAKYU湘南GATE」(神奈川県藤沢市)を開業した。  同施設は小田急百貨店藤沢店をリニューアルしたもので、江ノ島電鉄「藤沢」駅に直結、JR・小田急線「藤沢」駅から徒歩1分に立地する。建物は鉄筋コンクリート造地上7階地下2階建て、店舗面積は1万2,641平方メートル。江ノ島電鉄(株)が保有する建物を小田急電鉄が一括借り上げ、各テナントに転貸、運営は(株)小田急百貨店。  小田急百貨店をキーテナントとし、飲食店や生活雑貨など各種専門店60店を集めた。6階には、2019年夏以降、藤沢市南市民図書館と市民ギャラリーが開業する予定。  22日に行なわれた開業式典では、小田急百貨店ODAKYU湘南GATE所長の安藤秀樹氏が「屋号は変わるが、これまでの路線を踏襲し、地元の人たちに価値を提供する場にしていきたい」などと語った。 https://www.re-port.net/article/news/0000058581