毎日コムネット 武蔵境に食事付き学生寮|R.E.port
2019年3月25日 16時12分
no image
 (株)毎日コムネットは20日、食事付き学生寮の最新物件「カレッジコート武蔵境駅前」(東京都武蔵野市、総戸数92戸)を関係者に公開した。  同物件は、JR中央線「武蔵境」駅徒歩3分に立地。建設地は、スーパーマーケット駐車場として使われていたもので、オーナーが建物を建設、毎日コムネットが当初10年間で借り上げ、運営・管理を行なう、有効活用型事業。建物は、鉄筋コンクリート造地上10階建て。  居室タイプは1Rで、全8タイプ。専有面積は13~18平方メートル。乾燥機付きユニットバス、サービスシンク(洗面台)、物干しポール、トイレがあり、ベッド、机と椅子、洗濯機、冷蔵庫などが備え付けられている。共用部の2階の食堂で朝夕2食が提供される。また、1階にはテナントとしてレディースクリニックが入居する。  賃料は7万3,800~9万1,300円(光熱費自己負担)。食費(月額)は2万5,920円。月額管理費は1万6,500円。3月21日より入居を開始しており、入居率は100%。属性は男性37名(40%)、女性55名(60%)。通学校は徒歩圏の武蔵野大学、中央線で1本の上智大学、バス便の国際基督教大学をはじめ14大学と専門学校など。  同日会見した、同社代表取締役社長の伊藤 守氏は「中央線沿線の地価は上がっており、今回のような駅近物件を自己取得で実現するのは難しい。長年の実績をご評価いただき、運営をお任せいただいた。食事つきタイプのニーズは高く、今期運営を開始した600戸のうち、500戸が食事つき。運営物件9,000戸のうち3,000戸が食事つきとなった。今後も好立地高品質の物件により安定成長を目指す」などと述べた。 https://www.re-port.net/article/news/0000058576