YKK AP “建物と外構のトータルコーディネイト まるごとデザイン!HOME&LIFE” エクステリアのプロモーション活動を全国で展開
2019年4月11日 09時28分
no image
YKK APは、エクステリアの魅力を発信するために「エクステリアフェア2019」と「エクステリアフォーラム 2019」の2つのプロモーション活動を、主にプロユーザーを対象として、全国各地で展開します。 YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、社長:堀 秀充)は、エクステリアの魅力を発信するために「エクステリアフェア2019」と「エクステリアフォーラム 2019」の2つのプロモーション活動を、主にプロユーザーを対象として、全国各地で展開します。 “建物と外構のトータルコーディネイト まるごとデザイン!HOME&LIFE”をテーマに、エクステリアがお客様の暮らしを豊かにし、住まいの付加価値アップにつながることを商品展示やトークイベントを通じて発信し、YKK APの重点施策のひとつであるエクステリア事業の強化・推進を図ります。 ■「エクステリアフェア2019」を5都市で開催 2019年4月10・11日に幕張メッセ(千葉市)で開催される日本最大級のエクステリア×ガーデン展示会への出展を皮切りに、千葉・名古屋・仙台・福岡・大阪の5都市(開催日順)で商品展示会「エクステリアフェア2019」を開催します。 YKK APの4つのエクステリアシリーズ「エクスティアラ」「ルシアス」「シンプレオ」「シャローネ」の空間展示に加え、2019年1月発売の新商品 テラス・バルコニー向け屋根・囲い「ソラリア」や、住宅ファサードや敷地に合せた外構空間の演出を助ける「リレーリア フロントフレーム」を、豊富に事例展示。また、施工実演コーナーやVR体感コーナー、また集合住宅向け商品の展示も充実し、建物と外構のトータルコーディネイトの可能性を様々な角度から紹介します。 ■「エクステリアフォーラム2019」を7都市で初開催 今年から新たに、エクステリアビジネスのヒントを講演やトークセッションによりプロユーザーへ提供する「エクステリアフォーラム2019」を、札幌・名古屋・福岡・高松・大阪・岡山・東京の7都市(開催日順)で開催します。(札幌は先行開催済み) 有識者からの業界動向報告や、エクステリア事業を積極展開しているプロユーザーによる事例紹介などを通じて、新築でもリノベーションでも“建物と外構のトータルコーディネイト”を意識することが、エクステリアで住宅にさらなる価値創造が図られることを、参加者に伝えていきます。7会場で、約1,500名の動員を目指します。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000329.000006735.html