関電不 オーストラリアのビル事業に参画|R.E.port
2019年4月11日 11時54分
no image
 関電不動産開発(株)は8日、オーストラリアの不動産を投資対象とした私募ファンド「Brookfield Real Estate Partners Australia」の出資持分を取得し、同地でのビル事業に参画すると発表した。  「Brookfield Real Estate Partners Australia」は、ブルックフィールドアセットマネジメントが組成・運用する物件追加型の私募ファンドで、シドニーやメルボルンといった主要都市に位置するオフィスビル7物件を投資対象資産としている。  関電不動産開発は、今後も継続して欧米における主要都市を対象とした私募ファンドに投資することで、現地マーケットや不動産運用への理解を深め、ポートフォリオの拡大・不動産運営ノウハウの深耕に努めていく考え。 https://www.re-port.net/article/news/0000058751