【ニュースな物件】東京都多摩市関戸1丁目のタワーマンション計画「(仮称)聖蹟桜ヶ丘プロジェクトA敷地」
2019年4月16日 18時07分
no image
 京王線聖蹟桜ヶ丘駅から北へ少し歩いた多摩川沿いの土地にタワーマンションの計画が進められている「(仮称)聖蹟桜ヶ丘プロジェクトA敷地」。地権者である東栄住宅と東京建物で進められており、地上33階建てで、高さ112m、総戸数約520戸のタワーマンションになる。2020年2月着工、2022年2月竣工予定となっている。 聖蹟桜ヶ丘に520戸タワマン!地上33階、高さ112m「(仮称)聖蹟桜ヶ丘プロジェクト A敷地」の建設地の様子(2019.4.14)|超高層マンション・超高層ビル http://bluestyle.livedoor.biz/archives/52463517.html