フージャース、塩竃で再開発マンション|R.E.port
2019年5月7日 09時49分
no image
 (株)フージャースコーポレーションは、分譲マンション「デュオヒルズ塩竈海岸通」(宮城県塩竈市、総戸数63戸)のモデルルームを、30日にオープンする。  同物件は、JR仙石線「本塩釜」駅徒歩3分に位置。住居棟の敷地面積1,477.05平方メートル、延床面積5,481.34平方メートル、鉄筋コンクリート造一部鉄骨造・地上14階建て。参加組合員として事業参画する「海岸通1番2番地区第一種市街地再開発事業」における分譲マンション。  1階には商業施設、敷地内には子育て施設や市営駐車場の建設を予定しており、商公住一体型の再開発事業における分譲マンションとして、塩竈エリアの復興、にぎわいづくりに貢献していく。  販売戸数は9戸、販売開始は5月下旬の予定。間取りは3LDK、専有面積は65.56~76.08平方メートル。販売価格は1,900万円台~3,200万円台の予定で、最多価格帯は未定。  竣工は2020年3月上旬、入居は同年4月上旬の予定。 https://www.re-port.net/article/news/0000058914