国交省 サ高住整備事業の募集開始|R.E.port
2019年5月8日 09時27分
no image
 国土交通省は、「サービス付き高齢者向け住宅整備事業」申請の募集を開始した。  同事業は、高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らすことができる住まいの確保が目的。サービス付き高齢者向け住宅を整備する民間事業者等に対し、国が実施費用の一部を補助する。  応募要件は、「サ高住として10年以上登録すること」「家賃の額が、近くの同種の住宅と同程度であること」「入居者からの家賃等の徴収方法が、前払いに限定されていないもの」など。  補助率は、住宅の場合、新築で10分の1(上限90万・120万・135万円/戸)、改修で3分の1(上限180万円/戸 等)。高齢者生活支援施設(地域交流施設等)の場合、新築で10分の1(上限1,000万円/施設)、改修で3分の1(同)。  募集期間は、2020年2月28日まで。詳細・申し込みは事務局ホームページを参照。 https://www.re-port.net/article/news/0000058928