【ニュースな物件】東京都港区白金1丁目の再開発「白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業」2019年5月8日更新
2019年5月9日 08時00分
no image
 外枠が見え始めた「白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業」古川沿いの該当地域は建物の解体を進めている。建築主は「白金一丁目東部北地区市街地再開発組合」で東京建物、長谷工コーポレーション、住友不動産、野村不動産、三井不動産レジデンシャルが参加組合員として参画している。地上45階建てで総戸数約1241戸からなるタワーマンションはすでに4月から着工しており、23年3月に竣工予定となっている。 木曜日は「ニュースな物件」の日!木曜日に公開します! ますます盛り上がる都心の再開発⑰:白金高輪エリア 地域に根ざした街のリニューアル、新駅「高輪ゲートウェイ」との相乗効果|ZUU online https://zuuonline.com/archives/194697 参考 【ニュースな物件】2018年5月11日更新:東京都港区白金1丁目の再開発「白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業」 https://news.real-net.jp/pickup/73785