オープンハウス 都内のマンション2物件が完売|R.E.port
2019年5月10日 09時18分
no image
 (株)オープンハウス・ディベロップメントは、分譲マンション「オープンレジデンシア六義園山手プレイス」(東京都豊島区、総戸数21戸)と「オープンレジデンシア鷹番」(東京都目黒区、総戸数24戸)の完売を発表した。  「オープンレジデンシア六義園山手プレイス」は、JR山手線・都営三田線「巣鴨」駅徒歩3分。敷地面積約457平方メートル、鉄筋コンクリート造地上7階地下1階建て。専有面積は約30~67平方メートルで、間取りは1LDK~2LDK+S。生活利便性に優れた駅近立地が30歳代を中心に支持された。竣工は2019年8月下旬、引渡しは9月下旬の予定。  「オープンレジデンシア鷹番」は、東急東横線「学芸大学」駅徒歩4分。敷地面積約835平方メートル、鉄筋コンクリート造地上3階地下1階建て。専有面積は約50~75平方メートル、間取りは1LDK~3LDK。第一種低層住居専用地域の良好な住環境や、都心主要駅への快適なアクセスといったロケーションが、30歳代の2人世帯を中心に好評だった。  竣工は同年9月上旬、引渡しは同月下旬の予定。 https://www.re-port.net/article/news/0000058962