【不動産ニュース】三井不動産 住宅設備修理、月額1,300円で何度でも保証|R.E.port
2019年6月17日 09時25分
no image
 三井不動産(株)と三井不動産レジデンシャル(株)は、「三井のすまいLOOP」会員を対象に、定額制住宅設備機器メンテナンス保証サービス「LOOP Prime」を7月1日より開始する。  「三井のすまいLOOP」は、同社グループの住宅購入者、賃貸物件居住者向けの会員サービス。現在20万人以上が加入する。  「LOOP Prime」は、メンテナンスの需要が高い給湯器やガスコンロ、トイレなどの住宅設備機器の修理にかかる費用を、月額1,300円(税抜き)で何度でも保証するサービス。補償対象設備機器を需要の高いものに厳選することで、月額保証料の低価格化を実現した。「三井のすまいLOOP」会員であれば築年数問わず、事前の点検・審査なしで加入可能。経年劣化による故障も、保証の対象とする。  専用のスマートフォンアプリから、修理の申し込みは、24時間365日受け付ける。なお、2020年3月末までの加入で加入後年間は月額1,000円(税抜き)。 https://www.re-port.net/article/news/0000059327