【不動産ニュース】サムティ 広島のホテルを取得|R.E.port
2019年6月18日 09時35分
no image
 サムティ(株)は14日、4月に開業する新築ホテル「ネストホテル広島八丁堀」(広島市中区、総客室数:126室)を同日付で取得したと発表した。  同社グループは、中期経営計画において、ホテル開発事業の展開を重点戦略の一つとしており、今回の取得もその一環。運営はネストホテルジャパン(株)。  広島電鉄「八丁堀」駅徒歩約3分。交通利便性が高く、周辺には公共機関、金融機関、オフィスビル、百貨店、商業施設が多く集積する。平和記念公園へまでも徒歩圏と、観光およびビジネスへの需要が高いエリア。  建物は鉄骨造14階建て。エントランス横にはカフェスペースを設け、朝食としてパンやコーヒー、紅茶を無料で提供する。  サムティは、2020年度にホテルリートの組成を予定しており、同リートへの組入を視野に優良なホテルを積極的に取得する方針。 https://www.re-port.net/article/news/0000059331