【不動産ニュース】プロロジス 神戸でBTS施設|R.E.port
2019年6月19日 09時09分
no image
 プロロジスはこのほど、BTS型物流施設「プロロジスパーク神戸4」の竣工式を執り行った。同社の既存顧客である新開トランスポートシステムズが入居する。  同施設は、神戸市が開発する「神戸テクノ・ロジスティックパーク」内に位置し、山陽自動車道「神戸西IC」に隣接するなど交通アクセスに優れている。同パーク内では既に「同1」、「同2」が稼働中で、同社としては3棟目の開発。  敷地面積約1万3,000平方メートル、延床面積約2万4,800平方メートル、鉄骨造地上4階建て。標準的な施設仕様に加え、テーブルリフターを装備するほか、梁をサイズアップし天井クレーンの設置にも対応。カスタマーが得意とする精密機器の保管に適した施設とした。また、全館LED照明とし、緊急地震速報システムや衛星電話なども導入するなど、環境や防災面にも配慮している。 https://www.re-port.net/article/news/0000059350